スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

十六夜

一昨日は月齢約15中秋の名月
以前はこの地区でも綱引きや相撲があっていたが
現在も行うところはごくわずかである。
今年も庭でにわか食卓を作り団子を備え
芒は添えることが出来なかったが観月しながら食事をした。

東方の山並みの上方、曇天の中に明るさ増してきたが姿は見えず。
暫くしてしばしの間黄白色で姿現わる。

「ウム 名月じゃ」

昨日は雲ひとつなき秋空に十六夜月
よく見えた。

月の呼び名もいろいろあるが
その名称には日本人の感性の豊かさの表れか
つくづく感心する。
繊月、眉月、・・・立待月、居待月、寝待月
最近は寝る時間が早く寝待月を見たいと思っても
多分寝ているだらう。

名月のこと  以前書いたやうな気がするが・・・・

まっ  いいか

弥栄 

お月様
スポンサーサイト

必然

私の住む小川町の近隣の宇土市で地蔵祭りと花火大会があった。
子供が小さいときには家族で市中にも出かけていたものであるが、
最近は花火大会会場近くの駐車場で眺めることが多くなっていた。
今年も家族で見に行くために娘の車に乗りこみ、
ふと走行距離に目がいった。
480.8Km・・・娘がいつOに戻したかは知らないが、
その数字を見て驚いた。
偶然は必然、我が家の電話番号であった。
私の脳裏に家族と出かけ過ごしたいろんな出来事が走馬灯のように
流れていった。
この仕事に入り木曜日は定休日であるが、祝祭日も営業していたので
家族で出かけることは限られていた。
私自身は仕事関係で国内外いろんな所へ行かせてもらったりしたが
家族はさみしい思いで過ごしていたのかもしれず
今でも申し訳なく思うことがある。

家族3人で過ごす時間も限定されてくるなか
今回の4808といふ数字は思い出作りのための
車と見えざる御蔭様の配慮と祝福しかいいようがない。
翌日の定休日も家族で鳥栖市にある
ショッピングセンターで過ごしてきた。

子供が小さければ3人でソフトクリ―ムでも
手に持っててもおかしくはないだろうが
いかんせん、その時期はとっくに過ぎているので
することはなかった。。


菊月にはいり天地始めて粛む
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。